べビメタだらけの・・・

BABYMETALと音楽のまとめサイト

神バンドのLEDA氏がソロでガンズの名曲「Sweet Child O' Mine 」を披露

 

f:id:lastseen1013:20170125205357j:plain

 


 

スウィート・チャイルド・オブ・マイン

f:id:lastseen1013:20170125205250j:plain

「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」(原題:Sweet Child o' Mine)は、ガンズ・アンド・ローゼズが1987年に発表したファースト・アルバム『アペタイト・フォー・ディストラクション』の収録曲。

翌年8月にはシングル・カットされた。後に、シェリル・クロウによるカヴァーがグラミー賞を受賞しており、他にも様々なアーティストによってカヴァーされている。

歌詞は、アクセル・ローズの当時のガール・フレンド(エヴァリー・ブラザースのドン・エヴァリーの娘)に捧げられたものである。

1988年にシングル・カットされると、自身初のBillboard Hot 1001位を獲得した。

イギリスでは、1988年当時は全英シングルチャートのトップ100に8週連続でチャート・インして、最高24位止まりだったが、1989年に本作のリミックス・ヴァージョンを収録したシングルがリリースされると、3週連続でトップ10入りして最高6位に達するヒットとなった[11]。アイルランドのシングル・チャートでは、1988年の時点では最高13位だったが、やはり1989年に再びチャート入りして最高4位に達した。オランダのシングル・チャートでは、1988年の時点で最高22位に達し、1989年8月に再びチャート・インして、9月30日付で前年の最高位を上回る20位に達した。

スウィート・チャイルド・オブ・マイン - Wikipedia

 

Guns N' Roses - Sweet Child O' Mine