BABYMETAL NEWS「weezerのリヴァース・クオモがインタビューでいつかスコリバとコラボレーションをしてほしいです。 ほか」

 

f:id:lastseen1013:20160823184752j:plain

 

BABYMETAL関連のツイートやネットニュース、2ちゃんねる、radditで紹介された動画などをまとめて紹介します。(BABYMETALとは直接関係のない音楽関連のネットニュースなど管理人が気になったものを紹介する場合もあります) 個人的に気になったものを貼っているので古い情報もあります

 

ネットニュース

realsound.jp

リバース:

そうそう。実を言うと、初めて来た頃はまだ日本の音楽を全然知らなかったんですよ。PUFFYと少年ナイフくらいしか聴いてませんでした。今はprogressive(革新的)で面白い音楽が沢山出てきましたね。

ーー特に好きなのは?

リバース:

僕はサカナクション、マキシマム ザ ホルモン、それからBABYMETALなどかな。

スコット:

この前、福岡のフェス『NUMBER SHOT』にMONOEYESで出たとき、サカナクションが対バンだったんですよ。それで初めて彼らのライブを観たら、素晴らしかった。芸者が出てきて踊るなど、日本的なパフォーマンスが盛りだくさんでしたね。サウンドは新しいのにメロディはどこか懐かしくて。今までの日本のミュージックシーンにはなかったバンドだと思う。

リバース:

マキシマム ザ ホルモンはとにかく濃厚で、「awesome kick-ass rock(パワフルなロック)」! セクションごとの変化も目まぐるしくて面白いです。BABYMETALはサマーソニックで初めて観たのだけど、ものすごくパワフル! 面白くてコワイ!(笑) 周りの観客と一緒に叫びまくってしまいました(笑)。いつかスコリバとコラボレーションをしてほしいです。

 

Tweet

 

イラスト

 

動画


世界はベビメタを見た

 

メタルクイーン SU-METAL!「凄すぎ!CMIYC の煽り!」 BABYMETAL 2016 EUROPE TOUR

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!

grunge-metal

グランジ世代の元バンドマンが BABYMETALと音楽NEWS、メタルのまとめしてます

あわせて読みたい

フィードバックはありません

  1. 匿名 より:

    マーティ・フリードマンの空耳愛

  2. 吉田君 より:

    ベビメタの神バンドには入らないのかな?
    日本語をしゃべれて他の神バンドとも意思疎通できるし、通訳なしでインタビューも受けれる。海外の大物メタらーとも対等に話せるだろうしいいと思うけどな。

  3.   より:

    ギャラが高いんだよマーティーは
    エイベックスがマネージメントしてるからアミューズの自由にならないしな

  4. FFOXX より:

    @16
    >>俺はクリス・ポーランドのSO FAR SO GOOD SO WHAT派だ!
    SO FAR SO GOOD SO WHATはジェフ・ヤングで、
    クリス・ポーランドは1&2枚目やん。
    メガデスのファンなら4枚目までは全て必聴だと思うけど、マーティ参加の4枚目以外は音質がチープなのが残念なことこの上ない。

  5. ギター弾き より:

    でしょ?
    凄いっしょ?
    いい人っしょ?
    なのに日本のマスコミ(特にテレビ)といい、音楽業界といい、何あの扱い。
    何が大切か分かってない
    …あ、金?
    あっ、なら仕方ないか。

  6. 匿名 より:

    俺も貯まってたTポイント全部寄付したぜ

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status