BABYMETALオランダに初見参、往年メタラーも唸らせた神バンドの超絶演奏

f:id:lastseen1013:20160607193515j:plain

 

CHECK
今や、フェノメノン(現象)と呼ばれるほどビッグになったBABYMETALが、6月5日オランダに初見参、その実力ぶりを発揮し、彼らの好奇心を十二分に満足させてくれたようだ。

 

 

 BABYMETALオランダ公演、往年メタラーも唸らせた神バンドの超絶演奏 プロ意識も絶賛

 

 もともと好奇心旺盛で、「面白いもの」「楽しいもの」「評判がいいもの」に対して、何の抵抗もなく受諾するのがオランダ人気質だといわれる。特に若年層にはその傾向が強い。

◆ヘヴィメタルに対しては保守的
 へヴィメタルは、「硬派」「男子系」のイメージがつきまとうジャンルだが、オランダでもそれは同様である。世間では男女同権を声高に叫ぶお国柄だが、へヴィメタルに関してはいまだに女人禁制というべきか、聖域カテゴリーに属す音楽といえなくもない。

 今回、BABYMETALが出演したのはFortaRockという毎年恒例の野外フェスだ。開催地はオランダ東南部の街・ネイメーヘン。街の中心部は、ドイツとの国境からもわずか5キロということもあり、国境を越えてドイツのメタラーたちも押し寄せる、夏の風物詩的イベントである。(ちなみにこのネイメーヘンは、かのハード・ロック・バンド「Van Halen」の主要メンバー、ヴァン・へイレン兄弟(オランダ語読みでは、ファン・ハーレン)の出身地で、穿って考えれば、もともとへヴィな音楽が生まれる土壌があった、といえるのかもしれない)

◆ラウドネス以来の快挙?
 集まったメタラーたちの約9割はやはり男性だった。50代から60代の筋金入りメタルファンと、20代から30代くらいまでの次世代のメタルファンたちが肩を並べて参加していたのが印象深く、父子が同じジャンルの音楽について語り合い、意見を戦わせる様子もあちこちで見られた。

 それでは、彼らによるBABYMETAL評はいかがなものか。正直なところ、筋金入りメタラーたちからの下馬評は最高とは言い難かった。特に1980年代、へヴィメタルが社会現象を引き起こすほど人気を博していた頃からの熟年メタラーたちにとっては、日本を代表するメタルといえばラウドネスであり、バリバリ・メタル正統派といったイメージをいまだに強く持っている人が多いのだ。

 

関連記事

 しかし、アメリカや他のヨーロッパ諸国の若年層ファンたちの度肝を抜いたのみならず、完全に虜にしたというBABYMETALの実力と評判をぜひ、我々の眼で確かめようじゃないか、という好奇心に駆られて、その出場を心待ちにしていた人がほとんどだったのも確かである。

 また、すでにYoutubeなどを通じてBABYMETALの洗礼を受けている10代のファンたちには、女性が多かったのが印象的だ。彼女たちはBABYMETALを「カワイイ・メタル」と称し、硬派なメタルを身近に感じさせてくれた功績は大きいと分析している。男性に押され気味のメタル界の土俵で、超一流のバンドを伴って堂々と戦えるだけの実力を兼ね備えている、と絶賛しきりだ。

◆超絶・神バンドと堂々の凱旋
 さて、コンサートが開始され、少々引き気味だった往年のファンたちを驚愕させたのが、バック(と表現することは失礼に当たるが)の神バンドのすごさだ。何がすごいのかというと、演奏テクはいうまでもないが、そのプロ意識が超人的、と大絶賛だった。演奏に集中しながらも、オーディエンスを飽きさせない熱のこもったパフォーマンスを見せつけた彼らこそ、超一流と呼ばれるにふさわしいのだという。

 それでは、神バンドをひとことで表現すると?と、老若メタラーたちに質問したところ、「完璧」、「才能」、「超絶」、「ユニーク」、「驚異」それが神バンド!と、誰もが興奮気味に形容。さらに、各メンバーの音楽的背景や略歴などを知りたがるメタラーも多く、「日本人アーティストが、またしてもやってくれた!」と惜しみない賞賛を送る脱帽ぶりだった。

 往年のヘヴィメタルファンをも魅了した超絶テクを披露した神バンド、そして歌唱力と表現力の豊かさで若年層を虜にしたBABYMETAL。この絶妙なコンビネーションに圧倒され、文句なし!と惜しみない拍手を送ったオランダのメタラーたち。BABYMETALって、どんなバンドなんだろう?という彼らの好奇心を十二分に満足させ、下馬評をはるかに上回る実力を見せつけ、見事に初凱旋したといえるだろう。

 

newsphere.jp

 

333: 2016/06/07(火) 10:27:23.04
Fortarock ベビメタ大盛況だったな ROR

https://www.youtube.com/watch?v=DEJ_pA3u1VE


343: 2016/06/07(火) 10:42:19.31
>>333
凄かったな


352: 2016/06/07(火) 10:53:23.65
>>333
メッサ楽しそう


390: 2016/06/07(火) 11:57:53.03
>>333
しびれるなあ、この声!


392: 2016/06/07(火) 12:01:31.95
>>333
これワンマンにしか見えないよw


410: 2016/06/07(火) 12:24:31.69
>>333
大村ヨーロッパツアーになってノリノリだなw


602: 2016/06/07(火) 16:40:53.35
>>410
大神様はヘアースタイルがきまったな!
風になびくロン毛がすげーかっこいい


435: 2016/06/07(火) 12:51:46.17
>>333
凄い盛り上がりだな
日本かよっw


436: 2016/06/07(火) 12:52:43.74
>>333
We want moreって言われてるねすごい


553: 2016/06/07(火) 15:20:28.84
>>333
テントから溢れてるじゃねえか


347: 2016/06/07(火) 10:46:19.91
オランダって結構派手好きだよね
サッカーユニフォームのオレンジといい、KLM航空の水色スーツといい


358: 2016/06/07(火) 11:09:12.30
オランダの神バンドは大神様が一番いい感じだったな
頭の上に結んだ髪が風になびく感じや振り乱す感じがすげーよかったよ

 

412: 2016/06/07(火) 12:26:42.40
RORすごいな。ソニス以来のウィーアーBABYMETALとwe want もあ
熱すぎだろオランダ

 

引用元:

http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/babymetal/1465230464/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!

grunge-metal

グランジ世代の元バンドマンが BABYMETALと音楽NEWS、メタルのまとめしてます

あわせて読みたい

フィードバックはありません

  1. yavai より:

    20年前は自分もこんなうざったい感じだったと思うと、恥ずかしくて枕に顔埋めてバタバタしたくなるわw

  2. ななし より:

    メタルが売れない理由がよ~く理解できるスレだな

  3. 匿名 より:

    こんな事言ってる人ばかりじゃ、そりゃメタルは衰退しますわな。
    (ラウドネスとかリアルタイムで聴いて来たおっさんですが)

  4. 匿名 より:

    ラウドネスの時代の売上と今の売上って単純比較できないよね。
    アメリカはとっくに配信がメインでCDやレコードはほとんど売れないし、世界中どこの国の音楽業界もCD印税で稼ぐ時代が終わってライブとグッズで稼ぐビジネスモデルに変化してるし
    その上。メタルが若い世代に好まれてた時代と30年経ってジジイだらけになった現在を比べてどうすんのっていう。
    どうしてもラウドネスと比較したいなら、売上枚数やチャート順位ではなく、同じ時代の他のメタルバンドの売上との比率で語らないと本当の影響力は見えてこない
    でも年寄りには何度言ってもそれが理解できないのがめんどくさいけど。

  5. 名無し より:

    こんな下らん事言ってるのは、おっさんの中でも、ごくごく一部じゃないの?

  6.   より:

    おっさんはこんなくだらねえ話はしねえよ
    こういうことして調子こいてるのはだいたいしったかのガキだろ

  7. aa より:

    アメリカも長いこと(実質的な)平和が続いているから、他国の文化に興味と寛容をもって接するようになっている。(ネットの普及も大きいと思うが)
    近年Xjapanが意外に受けてるのは、共感する姿勢の表れだと思うけど。
    その延長にBMがあるのならウケても別に不思議じゃない。
    それに単なるアイドルで片づけられないクオリティの高さは言わずもがなでしょ。。

  8. 匿名 より:

    おっさんなんて先入観を持つのは良くないね、確かに。
    ガキんちょかもしれないし、ネガキャンをやろうと手薬煉を引いていた奴かもしれないから。
    それはともかく、批判しているようで批判に値しない程度の否定することしか頭にない書き込みだと思うわ。
    論拠も論旨も滅茶苦茶で人を納得させるだけのものがない。
    ビジネスモデルが通じなくなって音楽の変遷している真っ只中の今と、
    どんなCDでも売れちゃった当時じゃね、結果はね…言うまでもない。
    その上、メタリカやLAメタルのジャンルを生むなど嘗ての隆盛は米国においてない。
    コバも話していたように余りにもメジャージャンルの壁が高く、厚い。まともなやり方じゃ通用せんのよ。
    音楽の質が高く、それでいてかなり尖って独自の個性を強烈に発揮できないと見向きもされない。
    メタルやロックが注目されて光が当たっていた当時と今じゃ雲泥の差。
    世界一の音楽市場でありながら、ラウド系の音楽なんか風前の灯とおぼしきほど下火もいいとこ。
    その両者の状況の違いを無視して同じ秤にかけようとすることに意味が無い。
    ある連中にとっては意味があるんだろうけどね、無理矢理にそうするということが。
    最初からケチを付けて足を引っ張ることが目的なんだろう。
    それで結果的にもたらされるものは、若手の芽を摘み、メタルやロックを更に衰退させるという本末転倒なもの。
    ロックファン、メタラーとは名ばかりだ、こういう連中は

  9.   より:

    >前で歌ってる女の子たち・・・
    とか言ってるこいつらにはBMが売れようが売れまいがどうでもいいだろ。自分の好きなのを聞いてろよ。

  10. 匿名 より:

    30未満の知ったかが多いような気がするが、
    無条件にほめすぎもキモいからな~
    確かに事実は事実としてよくも悪くも分析はダメとは思わん。

  11.   より:

    メタルかメタルじゃないか、
    バンドかバンドじゃないか、
    善し悪しにどれほど影響するのか
    わからんね。俺の神はキツネ様でなくて
    Foetusなんだけど、ありゃ
    Foetusとしかジャンル分けできない。

  12. 匿名 より:

    メタルじゃないが、60~70年代にスリー・ドッグ・ナイトというボーカル3人で誰も演奏しない、誰も曲を書かない(例外はあるけど)グループがあった
    でもちゃんとバンドとして認められていたけどな
    そんなことも知らないんだろ

  13. KEN より:

    兎に角、文句が言いたいだけでしょ。
    たとえ将来的にメンバーが曲を書こうが神バンドを含むバンドになっても批判するんでしょ?ラウドネスやVOWWOWの海外進出に胸躍った世代だけど、もう一度同じ思いをさせてもらえて俺は感謝している。過去に誰も成し遂げてない領域に行く可能性を持った彼女達を応援すべきでしょ。

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status