Rolling Stone誌のBABYMETALの記事 「Road of Resistance」

f:id:lastseen1013:20150512195300j:plain

 

Hear Babymetal’s Blazing Bonus Cut ‘Road of Resistance’

New track features guitars from Sam Totman and Herman Li of Dragonforce

Babymetal, the explosive trio whose unique hybrid of extreme metal and J-pop have made them Internet sensations, are slowly working on conquering America. They’ve been signed to RAL/Sony, who will be giving last year’s self-titled debut LP its first Stateside release — digitally on May 12th, and physically on June 16th. The U.S. release appends the original 13 tracks with two bonus cuts, a live version of “Gimme Chocolate!!” and new track “Road of Resistance.” 

“Road of Resistance” is a furious power metal burst injected with shiny pop harmonies and features guitar work from Sam Totman and Herman Li of the shredtastic band Dragonforce.

“This song is about our metal resistance,” the group’s Suzuka “Su-Metal” Makamoto” tells Rolling Stone, “the story of Babymetal traveling across the world in the hopes of creating a new metal to unify the world as we break through the barriers of language and borders. In the middle of the song there is a part where we go, ‘Wow, Wow’ and this is where our fans from around the world can sing with us at our concerts. I hope people will listen to our album and support us at our shows.”

For Americans, those shows are two tour dates on their cross-continental the Dark Knights Begin tour this month — they’ll be in Chicago on May 14th and then Columbus, Ohio’s Rock on the Range Festival that weekend, alongside Slipknot, Linkin Park and many more.

Hear Babymetal’s Blazing Bonus Cut ‘Road of Resistance’ | Rolling Stone

Babymetal の燃えるボーナスカット「Road of Resistance」を聴け

ドラゴンフォースのサム・トットマンとハーマン・リのギターを含んだ新曲

Babymetal は、完璧なメタルとJ-Popの唯一無二なハイブリッドによってインターネットを騒がせた 爆発的な三人組で、アメリカの征服に徐々に動き出している。
Babymetal は RAL/Sony と契約し、 昨年のセルフタイトル・デビューアルバムが米国ではじめてリリースされることになる

— デジタル盤が5月12日、CD盤が6月16日だ。
米国リリース版には、オリジナルの13曲に加えて、2つのボーナスカットが追加される。 ライブ盤の「ギミチョコ!!」と新曲「Road of Resistance」だ。

「Road of Resistance」は、猛烈なパワーのメタルの爆発にきらきらしたポップのハーモニーを注入した曲で、 ハチャメチャなバンド・ドラゴンフォースのサム・トットマンとハーマン・リ

f:id:lastseen1013:20150512200237j:plain

によるギターとコラボしている。

「この曲は、わたしたちのメタル・レジスタンスについての曲なんです」

グループの中元”Su-Metal”すず香はローリング・ストーン誌に語った。

「Babymetal が、言葉と国境の壁を壊して世界を1つにするために、
新しいメタルを創造することを願って、世界中を旅するストーリーなんです。
曲の途中では、『Wow, Wow』って歌う部分があって、

これは世界中のファンのみなさんとライブで一緒になって歌えるところです。
Babymetal のアルバムを聴いてくださって、ライブでわたしたちを応援してくれればと思ってます」

大陸横断する Babymetal の The Dark Knight Begin ツアーの中で、アメリカのライブ公演は今月ツーデイズある
— 5月14日のシカゴ、そしてその週末には、スリップノット

f:id:lastseen1013:20150512195808j:plain

やリンキン・パーク、

f:id:lastseen1013:20150512195928j:plain

その他多くのバンドとともにオハイオ州コロンバスで Rock on the Rage フェスティバルに出演する。

 

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/babymetal/1421658182/

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!

grunge-metal

グランジ世代の元バンドマンが BABYMETALと音楽NEWS、メタルのまとめしてます

あわせて読みたい

フィードバックはありません

  1. 匿名 より:

    まだわかってないのな
    ベビメタが売れたのはかわいいだけじゃなく、カッコいいからなんだよ
    そこらへんがわかってないうちはベビメタに絶対勝てない

  2. @@@ より:

    超実力派のサポートだなぁ。
    でもこれは諸刃の刃で、しょーもないステージングだったら、サポートのファンたちがアンチに回っちゃうよ。

  3.    より:

    音楽シーンを全体でみたら良いことだと思うね。
    あとはフロントの実力と楽曲だなw

  4. お寿司 より:

    >音楽シーンを全体でみたら良いことだと思うね。
    果たしてそうだろうか。
    仮にステージングが失敗したり盛り上がらなかったら、本来大きな場違いであるが故に誰も得をしない。
    成功するビジョンも見えない。
    バックバンドが豪華なのも、ベビメタを参考にしたのか知らんが「演奏陣の説得力があれば観客は受け入れるだろ」という甘い見通しのように思える。
    (それで何とかなる話なのか?)

  5. 匿名 より:

    なんで気味の悪い仮面つけてるの?
    MV観たら、途中で仮面外してるじゃん。
    まずないと思うけど今後売れてもこの仮面が足枷になると思う。

  6. てん より:

    今更何をやってもベビメタの二番煎じにしかならない。

  7. 匿名 より:

    ベビメタも最初は聞かず嫌いて何年も聞かず、今年になってたまたま聞いてファンになったから、
    仮面も聞いたら印象変わるかもと思って聞いてみたけど駄目だったw
    音に乗っかってるだけな感じで、人数が多い&仮面なせいで、逆に印象や本気度が薄くなってしまってる。
    すぅが声や雰囲気にカリスマ性を漂わせてるのとは正反対だな。
    実力派のバックを従えても、音に乗っかることすら出来ないんじゃないだろか?

  8. 名無し より:

    真矢、仕事できて良かったな。子供三人もいるし、奥さん喜ぶだろ。

  9. 名無し より:

    BiSのあの5人は本当にカッコ良かった
    最終メンバーでお笑いに走ったけどw
    それでも解散まで楽曲だけは外さなかったのは凄いわ
    BiSはパンクスが多かったのかな、墨入れた兄ちゃんとか居たし
    仮面はどの層が推してるんだろ?
    メタルもパンクも、あれには流れそうにないし

  10. 匿名 より:

    聴いてみたけど何も感じなかった。アイドルなんかに全く興味無かった自分の心に突き刺さったベビメタってやっぱスゴいんだと再認識した。
    自分的にベビメタを好きになった事への葛藤もあったが、4の歌とおねだり大作戦視聴して抗うのを諦めた。
    いいもんはいい。
    が、コイツらがいいとは思えない。

  11. 匿名 より:

    口パクってまじかよ。
    バンドメンバーを揃える前にやることあるやろ…。ルックスも歌も曲も踊りも、俺はいいや。十把一絡げとはまさにこのこと。

  12. 名無し より:

    ベビメタがうけた要因には楽曲も含め、3人の絶妙なバランスもあるだろう
    こいつらはやたら大人数で合唱とかしてる時点で個人的にはない
    後ろで手を引いてるのが誰かしらんけど、後追いで気をひこうとしても余程才能がないとすぐ廃れるよ
    これじゃ露骨すぎて別の意味でひくわ

  13. 名無し より:

    ベビメタがうけた要因には楽曲も含め、3人の絶妙なバランスもあるだろう
    こいつらはやたら大人数で合唱とかしてる時点で個人的にはない
    後ろで手を引いてるのが誰かしらんけど、後追いで気をひこうとしても余程才能がないとすぐ廃れるよ
    これじゃ露骨すぎて別の意味でひくわ

  14. 名無し より:

    この多人数にバンドが付くってどんな感じになるんだろ?
    全然想像できないや。

  15. 名無し より:

    もしもの話だが、彼女たちがBABYMETAL並みに”本物”だったら、SonisphereやHeavyMotrealに出たりするのだろうか?
    想像するだけでコワイのだが。

  16. 匿名 より:

    アイドルの人気もライブ動員で語られるようになったんだな

  17. 名無し より:

    CDは握手券とか特典とかつけないと
    もう売れない時代だからね

  18.   より:

    CD売れないから、今はライブのグッズとかの売り上げを重視しとるらしいね。そーいう意味じゃBMは強い。っていうか運営さんもっとグッズ作ってください。毎回売り切れてます。
    乃木坂は上がってきたけど、スキャンダル続発ですぐ落ちてっちゃったね。

  19. B より:

    4年前は好きなったら絶対ダメな年齢、当然スルーですわ。

  20. HY より:

    何で、BABYMETALがこんなクズ共と一緒にされなきゃならんのか?
    まるでカテゴリーが違うし、実力も雲泥の差なのに。
    岡島紳士って、どこのカスだよ?

  21.   より:

    言うてもでんぱ組の勢いも相当なもんだからなあ。今年海外7カ国でライブやってるし、音楽も個性的な音楽家が集合してるし。
    メタルという共通語にすぅちゃんの才能考えればベビメタの方がワールドワイドに評価されうるけど、フランス人なんかにあの手のガラパゴス文化は相当ウケると思う。

  22. より:

    わしの中では、でんぱ組っちゅうグループはナシやなぁ。ドルヲタ的にはグイグイきてるらしいけど、わし的には「どうでもええわ系」や(ドルヲタたちよ、すまんな)。もともとメタルサイドの人間やし、アイドル好きでもないしな。BABYMETALは例外中の例外だって再確認出来たで。最高や!BABYMETALは不滅!

  23. earthshaker-y より:

    曲は 結構好きな感じ。だけど 言葉にできないが 強烈な拒否反応が体に出てくる。
    何でしょうね.

コメントを残す