読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べビメタだらけの・・・

BABYMETALと音楽のまとめサイト

韓国人ブロガー、日本のアイドル「BABYMETAL」を熱く語る…「BABYMETALの音楽はまさに芸術的である」

BABYMETALまとめ(2014年)

f:id:lastseen1013:20141205091950j:plain

 

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:55:20.69 0.net
私はなぜBABYMETALを聞く?(韓国語)
興味の/音楽 2014/11/29 16:49
http://weirdsoup.tistory.com/295

以前にブログに「私はなぜ音楽を聞くか」という文を載せたことがある。(http://weirdsoup.tistory.com/233
現在ではこの筆者のいわゆる「エントロピー理論」の問題のいくつかの反省のために、その記事でエントロピー云々する部分は、筆者の現在の所見と一致しない
部分がありますが、彼を除いて、現在もその思考はそれほど変わったところない。そしてこれに符合する代表的なジャンルがまさに「メタル」である。

筆者がメタルを聞く理由は、明らかにそれが「芸術」であるからである。言い換えると、表面的にメタルの形を帯びていても「芸術」がない場合は、すなわち、
低級セルアウトに過ぎない無価値な音楽ならば決して聞かない。そのような音楽は、筆者が上記の記事で言及した「音楽を聞く理由」とは全く関係ないためであ
り、それらは筆者をただ不快になるだけだ。

BABYMETAL(発音:ベビーメタル)は、メタルか?いわゆる「メタルコミュニティ」において、これに大きな問題になってきた。これらの音楽をメタルに表示する
かないかは、トランスのコア/ニューメタルなどのニュースクールメタル音楽を通常言及する「メタル」のカテゴリに含めることができるのかについての議論を
超えて、このような音楽が、いわゆる「アイドル音楽 " (あるいはアイドル文化)と結合されたとき、それを「メタル」という名称で呼ぶことができるしている
問題であるとすることができる。

筆者個人の意見では、、ニュースクールサウンドを「メタル」に含まれていせると、セッション演奏それである以上アイドルとは関係なく、メタルに含ませること
が妥当で、一方で筆者は、ニュースクールサウンドをメタルとして認めていないので、筆者の分類によると、メタルではないだろう。しかし、このような点は、実際
になんらかの重要でない。何が「メタル」か否かは考えてみれば(分類主体の主観的所見に左右される)分類学的な議論に過ぎず、重要なことは、そのオブジェクト
自体のためで、些細なことにこだわっている残りの本来のコアを逃すこれらの消耗的な論争はやめたほうがいいだろう。


2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:56:15.14 0.net
(2)
今もしそうなら、「私はなぜBABYMETALを聞く?」最初にこれらを目にしたきっかけは、明らかに「メタル」とかなりの部分関連していた。しかし、前記の段落で
明らかにしたように、これらを「継続」聞く理由は、メタルとは無関係な問題であり、したがって、これは本質的な部分、すなわち、「私はなぜ音楽を聞くか」と
いう問題に戻らなければならない。つまり、筆者はこれらの音楽が "偉大"を認識して追求する行為、「存在の本質の追求」であるため、これを聞くのだろうか?

結論から言えば、「そうだ」。この言葉は、言い換えると、「これらの歌は芸術が正しい」。筆者がそう思う理由は、以下のアルバムレビューで述べられる。
(不必要な論争を遮断するために、あらかじめ言及ザラザラ、通常「音楽」といえば「聞くこと」だけを念頭に置いて、「見ること」は、念頭に置かないことは事実
である。しかし、これらの音楽は、「見ること」の比重がかなりの音楽であり、したがって、「見ること」を念頭に置かざるを得ない。そして筆者は、音楽の
パフォーマンス自体にも音楽の一部を構成すると見るので、「振り付け」(ダンス)また、これらの音楽の構成要素として認めるものである。すなわち、BABYMETAL
の音楽といえば振り付け動作も含まれ、「BABYMETALを聞く」と言えば、彼らの振り付けを見る行為も含まれている。)

BABYMETAL 1集のトラックリストは以下の通りである。

1. Babymetal死
2.メギツネ
3。ミーチョコレート!!与える
4。Iine!
5。Benitsuki -Akatsuki-
6。ドキドキモーニング行うのですか
7。おねだり大作戦
8。4のうた
9。U.ki.U.kiミッドナイト
10。Catch me if you can
11。悪夢のないRinbukyoku
12。Headbangeeeeerrrrr !!!!!
13。イジメ、ダメ、ゼッタイ


3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:57:00.32 0.net
(3)
これらの歌は、規則的な特徴に基づいてグループを分けることができ、すなわち、「メタルサウンド」(便宜上ニュースクールサウンドも「メタル」と認める)と
「アイドルサウンド」を基準に、1メタルサウンドが主となる歌(アイドルサウンドは、付加的要素)、2アイドルサウンドが主となる歌、そして3メタルサウンド
とアイドルサウンドが均衡を保ち上手く結合された曲に分けることができる。
最初のグループでは、1、5、11、12、13、第2グループには3、4、6、7、8、9、10、第三のグループには、2回のトラックがある。

見ての通り、本アルバムは、(そして、今までBABYMETALが出した曲は)アイドルサウンドが主となる曲が多い。これらの曲の特徴は、ほとんど「伴奏のみ」メタリック
なアイドルの歌や相違ないということだ。これは日本の多くのアイドル音楽ファンを集めるために貢献したものである。(筆者の場合、最初にこれらの曲に適応するた
めに苦労した。日本のアイドルスタイルの歌はほとんど聞いたことがなかったからである。)

一方、メタルサウンドが主となる曲は、 "明らかにメタルだけど特異なメタル」として認識されるのに十分である。1曲目の場合、デスメタルという言葉を聞いた筆者
が普段聞くデスメタルサウンドとは距離が遠いが、とにかくメタリックな演奏に途中メンバーの説明が入ったイントロ格の歌であり、5番と11番はメインボーカル鈴鹿
のソロ曲で、5回の場合の典型的なメタルバラードだが、ボーカルの歌唱法が一般メタルとは異なり、「澄んだ純粋である」という点で特徴があり、11番(BABYMETALファン
カフェCBR様によると、)Djent特有のリズムに日本ビジュアルに風メロディが加味された曲として、これらの曲は、確実にアイドルスロプジヌンない。

12番と13番は確かに "メタルとアイドルの融合」というフレーズが届く曲見なせ、特に13番はシングルカットメイン曲で出てきて、国内でもかなりの関心を呼び起こした
典型的なメロディックスピードメタルの曲なのに、途中でこれらの特有のかわいいバックボーカルサウンドと、鈴鹿のパワフルながらも「清く清涼な」、他のメタルバンド
では聞き取りにくいボーカル唱法によりかなりの反響を起こした曲である。12番の場合、日本ヴィジュアル系のオマージュがいっぱい詰まっパフォーマンスと、「15歳の情熱」
を感じることができるパワフルなメロディー、そこに日本のアイドルなチュイムセが加味された独特の曲である。


4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:57:42.34 0.net
(4)
しかし、これらの最初のグループの曲を論じるにおいて決して欠かせない内容がありますが、まさにこれらの「振り付け」である。アイドルグループとしてダンスは決して
欠かすことのできない部分ですが、このようなメタリックなサウンドに結合されたダンス、それも日本の子供の送風特有の可愛いながらもパワフルな(BABYMETALファンカフェ
CBRさんの記事を参考にすれば、それらのパワフルな振り付けは、同所属事務所Perfumeの振り付けダムダンガによって作成された特徴とする)ダンスは、彼らの曲に接した多く
のメタルファンに「カルチャーショック」を与えた。(実際には、彼らが感じたカルチャーショックは、これらの最初のグループの曲よりは、これらの曲を接して好奇心に検索
して見つける見た第2グループの曲で、その頂点を遂げたものと考えられる。)

これらの第1および第2グループの持つ音楽的、あるいは芸術的な意義は何だろうか?これらの「ユニークで新しい試み」が西洋圏をはじめとする各種リスナーに影響と文化/商業意義
などはあえて言及する必要がないと思う。それを超えて存在するこれらの音楽の価値を、私は個人的にジャンルの融合に伴う相乗効果で探したい。

筆者は明らかにオールドスクールメタルサウンドのファンとして、このようなニュースクールサウンドはあまり好きではない。そして日本アイドルの歌は、生前聞いたこともないし、
聞いても決して楽しんだことがない。(また、一つ確かなのは、筆者は「トルペド」ではない。子供たちにはどのような性的衝動を感じないだけでなく、あまり好きでもない。
さらに、オタク文化は嫌いだ。)それにもかかわらず、BABYMETALは、ユニークな、特徴的な魅力が存在する。ニュースクールのメタルサウンドと彼らのメロディは、アイドル
な唱法とパワフルな振付と絶妙に結合されて、これらの独自のユニークな魅力を作成する。その魅力が、筆者にとって、他の日本のアイドルグループの歌はない聞きながら、
そして他のニュースクールバンドの音楽は気にしながらも、有毒BABYMETALだけ耳にして好きにする要素だと思う。


5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:58:32.28 0.net
(5)
そしてこのような試み、これらのメロディーと演奏と歌とダンスで筆者は、芸術的な意義を発見する。再び最初に戻って、「私はなぜ音楽を聞く」。いわゆる "偉大さの追求」、
これは事実そう途方もなくして大変なだけではない。これは単純な金遊びに過ぎないいたずらだけではなく、真剣に、慎重かつ洗練された考察と努力が存在する場合、そのよう
な考察と努力が実効を発揮した場合、それらが明らかに表面的に「偉大さ」を追求してした行為がなくても、その行為は筆者にとって偉大さを見つけることができるようにする。
(考えてみよう。モーツァルトやベートーベンが毎瞬間ごとに「私は偉大さを、本質の追求を熱望している」と叫んで作曲したのだろうか?筆者が意味する「偉大」云々はその
ようなものではない。ナイアガラの滝が落ちるように、極めて非作為的であり、無意識のうちに行動であっても、それが偉大であれば、これ筆者に偉大なものである。)

そうだ。これらの音楽とパフォーマンスは明らかに真剣だ。筆者はブログでアイドル音楽を嫌悪すると明らかにした。その理由は、、韓国アイドルからはセックスアピールと
一回限りの金遊び以外何も見つけることができなかったからである。しかし、BABYMETALは異なっている。実力のある作曲家があり、かなりのインディーズバンドよりも優れた
結果がある。そして、自らの歌とダンスのための純粋な情熱がある。汗を流し歌と振り付けを観客に広げるこれらの行為は、明らかに真剣であり、そのシリアスにふさわしい
優れた結果がある。そのため筆者は、これらの音楽を「芸術」と評価し、そのような芸術の畏敬の念を表し(筆者の昔ながらの主張によると、「明白なエントロピーの減少を感じて」)
これらの音楽を鑑賞する。

実際には、筆者が無視する多くの音楽の(特に国産アイドル)の中でもこのような芸術がいくらでも存在することができる。ただ、筆者が気づいていないだけだ。したがって筆者は、
これらの音楽に接してから、私の偏狭な考え方を修理することにした。「アイドル音楽」をサジャプアソ非難する行為がどのように非常識なことだったのか、筆者の不足と愚かさを
実現するきっかけになることがあった。


6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:59:09.49 0.net
(6)
そして、まだ言及していない第三のグループがある。すぐに2回のトラックである。この曲は、このアルバムの白眉中の白米であり、「アイドルとメタルの融合」の最も成功した事例
であり、今後これらが追求しなければ、適当な方向を示す、筆者が個人的に見たアルバムの最高の曲で指折りの曲である。このトラックでは、アイドル音楽スタイルとメタルのスタ
イルは非常に絶妙にそのバランスを合わせて、完全に独創的なジャンルを形成している。参考までに、既存のグループの中で12回のような場合は、このスタイルにほぼ近接しているが、
「創造性」の面でやや不十分でを発見し、筆者の主観に基づいて最初のグループに分類した。

2曲目は曲のスタイルだけでも独特である。ジャンルで言えば、トランスのコアなのに、メタルコアとエレクトロニックサウンドが絶妙に結合されている。そこに演歌調の和風独創歌唱法
に、日本風の楽器とメロディーが結合されて、非常にユニークなサウンドを聞かせてくれる、「特定の地域だけの独創的な雰囲気とメタルサウンドをどのように融合させるか」という
主題の模範解答とも同じ素晴らしい結果を示している。筆者がこちらの音楽について造詣の深いわけではないが、どうしてもこの程度和風のサウンドとトランスコアを組み合わせた
グループは、それほど多くはないと考えられる。

そこにこれらの特有のアイドルサウンドがある。「ソレソレ」という印象の深いチュイムセをもとにパワフルな振付師披露され、後にもこれらのバックボーカルは適材適所で活用される。
サビで聞かせてくれるメインボーカルの独特の歌唱法は、この曲のポイントとして、「日本の女性"だけの独特の情緒が加味された印象的な歌詞は、この曲の魅力を加える。本来「キツネ」、
つまり「キツネ」は、BABYMETALの象徴とも見えるが、この曲では、これを使用して、 "ナマズチュネ"、つまり"がんキツネ」を「日本の女性」の象徴として使用されている。
「女性は常に俳優だ(いっぱいつでも女は女優よ) "、"咲いた負けたのが女性の宿命だよ(咲いっぱいて散るのが 女の運命(さだめ)よ) "、"顔は笑ってばかりいの中には、
涙を流す(顔で笑って 心で泣いっぱいて) "のような歌詞で、これを見ることができますが、日本の女性グループのみが披露することができる素敵な歌詞と表現だと思われる。
(出典:BABYMETALファンカフェladtharz様)


8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:59:52.46 0.net
(7)
しかし、本アルバムにも欠点がないわけではない。筆者は、曲自体の欠点のよりは、アルバム自体の欠点を言及したいと思う。本アルバムは、明らかに「正規1集「アルバムである。
しかし、収録曲を見ると、すでにシングルカットでは、ほとんど公開された曲見なせ、そのシングルアルバムの音源をそのまま収録している。リーレコーディングなど全くない。
さらにこのアルバムの発売に際してからほとんど常に「ゴッドバンド "のメンバーがセッションとして公演を一緒にしているが、少なくとも正規アルバムであれば、これらの一緒に
音楽を演奏して、メンバーたちの改良された歌の実力を反映して再録音をすべきなのがないかと考えされている。そのような点で、このアルバムは、事実上の正規アルバムというより
はシングル公開曲のコンピレーションアルバムのようだ。これらの欠点のため、私は個人的にアルバムの完成度スコアをやや下げたいと思う。

以上でBABYMETAL 1家調べた。「私はなぜBABYMETALを聞く "?それは、これらの音楽が芸術として価値があるからである。ただ、特異で、不思議なナイトライフの距離なので、あるい
は子供たち見るの好き楽しむものではない。そのような点を説明しようとこの記事を作成することになった。今後も彼らの歩みの楽しい関心を送って、さらに良い作品を通じ、今後の
活動にもさらに多くの人々に認められる素敵なグループに存続することを望む。

おわり


9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:05:46.57 0.net
なげーよ


14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:09:05.88 0.net
韓国にもベビメタ応援してる人いるからな
Twitterでもたまに見るから100人位いるかも


20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:38:10.72 0.net
ベビメタの韓国のパクリグループにはどう思ってんのか聞きたい

f:id:lastseen1013:20141205092330j:plain


21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:44:59.22 0.net
途中で読むの止めたけど、なんか学生の時に論文で行数稼ぐために
いろんな小難しい言葉用いてたのと同じに感じた


24: zaq7a66fc10.zaq.ne.jp@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 21:31:15.41 0.net
フェイスブックに韓国のベビメタ・ファンクラブあったはず


29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 21:51:27.10 0.net
>「アイドルサウンド」を基準に、1メタルサウンドが主となる歌(アイドルサウンドは、付加的要素)、2アイドルサウンドが主となる歌、そして3メタルサウンド
>とアイドルサウンドが均衡を保ち上手く結合された曲に分けることができる。
>最初のグループでは、1、5、11、12、13、第2グループには3、4、6、7、8、9、10、第三のグループには、2回のトラックがある。

ベビメタヲタあるある
こういう風にメタル寄り アイドル寄りとか曲のグループ分け考えたことあるよね


31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 21:54:20.67 0.net
メギツネの考察が面白いな
ちょっと抜けてるけど


37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 23:48:06.94 0.net
西洋の有力紙が揃ってベビメタ記事を書き現在も世界各国のフェスに引っ張りだこだから
アンチはすべて金で動かしてるらしいけど


40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/05(金) 07:13:32.90 0.net
好きなんだろうから放っておいてやれよ
かの国でひとり孤独な戦いをしてるんだろうから


10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:06:10.40 0.net
なっげ
とりあえず好きなのは分かった

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1417690520/